さかもと家族、海へ!

うわ! 前に書いたときから一月以上開いてる!
これは放置のしすぎだろ!!
てなわけで、実は立ち直ってるものの、今度はフリマに向けて
シュシュばっか編んでるさかもとです。
あ~肩がこる。

冬にオフセで本を出す予定なのですが、そこに載せるシリーズ物の
短編を書き始めました。
短編なのに、どうしてプロローグと1章だけで十ページを軽く超えてきたんでしょう?
本当に短編で終わるのかなぁ……。

さてさてこのGWは旦那と姫と王子と釣りをしてきましたよ~。
5~8センチのちっこい稚鮎を大量にとって来て、丸ごと唐揚げにして
夕飯に食べました。
ん~久々のレジャー。むっちゃ疲れたけど。

さてさて、明日は私はガーデニング。樹木の植え替えが溜まりまくりで、
植木抱えて大忙しだわ。


姿を消してた時に読んだ本

バルト海の復讐/田中芳樹

う~ん、田中芳樹にしてはちょっと物足りなかったな。もう少し
書くキャラに関する何かが欲しいな~。でもこんな時代があったことを
初めて知ってそれが新鮮。


白戸修の狼狽/大倉崇裕

ひたすらついてないのに、推理だけはさえ渡る白戸が可哀相だが
すごすぎて笑う。あの終わり方なら、三巻はあり得るのか!?


死神と桜ドライブ/有間カオル

一作目とは全く違ったカラーの作品。映像のシナリオで賞を取った
作品だとか。最初は主人公に苛々したけど、読後感は悪くない。


ラットレース/方波見大志

いじめと自殺から端を発した物語だけど、一作目に続いてファンタジックな
要素が上手くマッチ。なるほど納得な出来。
でも一作目の方がうまいどんでんになっていたような。



トーマの心臓/森博嗣

萩尾望都のあの有名な作品のノベライズ……といっても年齢設定や
ギムナジウムの設定がまるで違うし、恋愛感情的な部分もほとんど無い。
だけどスカイクロラに通じるどこかはかなげで透き通った印象の作品で
あることは確か。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかもとまさのり

Author:さかもとまさのり
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる