ようやく立ち直りました(^^)

ええっと、すごく久しぶりの更新です。
CN大賞の最終選考に落選して、地の底まで落ち込んでました。
もうそろそろ40に手が届こうって言う年で、あそこで落ちると本当に落ち込みます。
小説書く気力がしばらくなくなってました。

で、最終選考の座談会が出てました。自分へのメモのつもりで残しときます。
ちなみに私の作品は『月夜烏が舞う宵は』です。

第11回C☆NOVELS大賞最終選考レポート

しかも今年がCN大賞最後になったらしい。来年からやらないんだって(T_T)
どうしようか迷いつつ、色々と安くなってる電子書籍を買いまくってたら、
運命の本に出会ってしまいました。

『No.6』あさのあつこ

本格SFで、ジュブナイルで、友情で、愛情で、成長もので……
最高じゃないですか!!!!
涙なくしては読めません! コミックも揃えそうな勢い!

なんでこれ、もっと早く読まなかったんだろう……。
何でこれがノイタミナでやってた時に気がつかなかったんだろう……。
野球ものを書く人だからなあ、スポ根ものとか駄目なんだよなあ
とか思い込んであさのあつこさんを敬遠していた自分の馬鹿!
もうさ、この作品がこの世にあるなら、私、小説書かなくてよくない?
いや、よくないけどさ。

今、頭の中がネズミと紫苑でいっぱいですが、何か?
ニコ動とかYouTubeとかで全話見てしまいましたが?

まあ、おかげで少し立ち直り、ようやく燎原を書き始めました。
現在ノベルズ版で31ページ。
リッツとエドワードがほとんど出てこないという、脅威の出だし(^^;)
おかしい、この巻から大規模戦闘が始まるのでは……?
誰が主役だ、この小説!?
いつ戦闘が始まるんだろう……。


それにしても細谷佳正っていう人、上手いなぁ~。
感情の込め方、半端ない。ネズミが泣くシーンで貰い泣けそう。
この人の声、かなり好きかも。
千太郎とか、加藤三郎とか、池爽児とか、ダリューンとか、んでもってネズミだし。
つうか燎原のエドワードのイメージはこの人の声が一番近いな。
紫苑の梶裕貴さんは最初、シトロンに聞こえてしまった(娘がポケモンマニアだからね!)
聞いてる内にこの人しかいないんだろうなと思ったが。
ワールドトリガーもはまってみてるんだが、三雲くんも梶さんだった。
先日アル戦見てたら、この二人がダリューンとヒルメスでびっくりしたわ。
ヒルメスが梶さんって気がつかなかったよ!
どうやら私は、何もしらんでこの二人が出ている者を沢山見ているらしい(^^;)
二人の年齢を調べたら6つ以上年下でちょっとおばさん、ショックを受けたよ(^^)
私の年代のアイドル声優さんは、林原さんとか、草尾さんとか、みーなさんだったなぁ……。
私はワタル以降、ずっと田中真弓ファンだが!

うう、時代の移り変わりの早さを、ひしひしと感じるわ。
私はいったい、何歳までイベントに通えるんだろう。
せめて燎原が終わるまではイベント参加したいな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかもとまさのり

Author:さかもとまさのり
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる