野生の本能

現在、燎原124ページまで終了。
ようやく戦闘シーンを書き終えて、ちょっとしたリッツとエドのやりとりや、兵士たちへの祝賀の宴を書いて、もう半分は、4巻ラストに出てきた、彼らの話を書くのだ!

よ~し、あと半分、頑張るぞ!!


ところで皆さん、夏になると毎年蚊が出ますよね?
我が家では、蚊が出るシーズンになると、ある事で夫婦げんかになりかけます。

それは……蚊を叩くこと!!

私は子供の頃から飛んでいる蚊を見つけると、動きが止まります。そして無言で、全ての周りの音も存在も消して、蚊と私、一対一の世界で命がけの勝負をするのです。

この世界には、私と蚊しかいません。子供たちも、旦那も存在しません。

ただ、私と蚊がいるのです。

そして蚊が止まった瞬間、私は無言で奴の命を取りに行きます。
そう、あたかも命がけで得物を狙う、猫科の動物のごとく。

それが誰の顔面であろうと、頭であろうと身体であろうと。

蚊を見つけて世界が蚊以外何も見えなくなる時間は、実際には一瞬なんでしょう。
だから私の中では静かなる蚊との一騎打ちなのですが、旦那や子供たちから見ると……

黙ったと思ったら、無言のままものすごい形相で殴りかかってくる!
超怖いし、びびる!

ということになるらしいです。毎年それで旦那と喧嘩します。

旦那『いいからひとこと言えよ! 言えば覚悟するから!』

私 『無理だよ! もう蚊しかみえないの! わざとじゃないし、口もきけないの! 奴に気配を気取られたら、負けるでしょうが!』

旦那『それはおかしいと、結婚当初から言ってるだろう!』

私 『だから、結婚当初から忠告するのは無理だと言ってるでしょう!』

ちなみに結婚して今年で13年になります。
毎年夏になると一度どころではなく、言い合いになります。
今年もきっぱりと言ってやりましたとも。

もしも蚊が目の前で人のデコに止まったなら、それがベネディクト
・カンバーバッチでもコリン・ファースでも無言で殴りつけるんだよ!
それが私と蚊の運命的な戦いなんだよ!

旦那『そんなわけあるかっ!』

いいえ。あります。
本能ゆえ、そろそろ旦那にも諦めて頂きたいものです。 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかもとまさのり

Author:さかもとまさのり
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる