色々な読書

最近さっぱり読書ネタを書いてない。
そんなわけで最近読んだ本たち。

天使たちの課外活動2/茅田砂胡
ざっくりわかる宇宙論/竹内薫
夏への扉/ハインライン
不思議絵師蓮十/かたやま和華
シャロンー死者は眠らない/田名部宗司
三国志魂/荒川弘・杜康潤
十分間ミステリー/このミス十周年記念本
高原のフーダニット/有栖川有栖
夢の上ーサウガ城の六騎将/多崎礼

このジャンルのバラバラさ加減……。
でも最近ちょっとメディアワークス文庫に偏り気味。
だけどなかなかこれってのに当たらない……(T_T)
多崎礼さんは大好きだ!
新シリーズは来年の春から始まるけど、主人公たちの名前が漢字らしい。
むぅ、どうなるのだろう。じっくり一年待とう。うん。

そういえば12月にトールキンの『ホビット~行きて帰りし物語』が映像化するから、
原作読み直そうかなぁ~。でも読み直しちゃったら、最初から全部指輪物語を読み返しそうで怖い(^_^;)
そんなことしてたら原稿を書けないよ!
夏に間に合わないよ!
現在、ノベルズ版にして63ページ。まだまだ五分の一。

それにあみぐるみの注文を五体抱えてるし、ハンドメイドのイベントもあるし!
大忙し! あ、レジンも仕込まなきゃ!!

ちなみに現在読んでいるのは大倉崇祐さんの『凍雨』
かなり怖いアクションもので、ちょっと手が止まってる(^_^;)
意味がわからず、殺されていくような話は苦手だなぁ……。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかもとまさのり

Author:さかもとまさのり
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる