荷造り完成

夏コミに向けて、宅急便準備完了。
明日の午前中には出さねば!

何だかあっという間の八ヶ月でしたね!
新シリーズを立ち上げて、新刊を書き上げられて、本当に良かったわ。
皆さんとお会いできることを、楽しみに待っております。

さてさて、ようやく夏コミ新刊の値段と判型が決まりましたので、ご報告を。
それからサークル名が変わりました!
一緒にご報告させて頂きます。


WIND工房あらため呑気屋本舗

夏コミ新刊

燎原の覇者1樹下の盟約 ノベルズ版 260ページ \500


呑気な冒険者たちシリーズ(以下、呑気)を読んでいて、PCでのネット環境に無い方向けに、
ネット上でアップしているプロローグ&エピローグをおつけします。呑気の登場人物たちが、
長い冬の夜に、戦乱の話をリッツとエドワードに聞くことになるというシチュエーションになってます。
同じようにネット環境にない方で、エネノア大陸旅行記の中に収録されている「10thAnniversary」の
リッツ視点バージョン「R-side」を読みたい方、声を掛けてください。本の数冊だけ持って行きます(^^)

この間旦那に『文章、おかしくなってない?』と指摘されたので、原因が書き慣れないキャラのせいなのか、
私が後退したのかを探ろうと、呑気な冒険者たちシリーズの主役たちで、中編を1本書きました。
前々からあちこちにででくる「リッツが間違った倫理観をもっていて、アンナが純粋培養すぎるせいで、
破局寸前まで行ってしまったが、結果的に二人の中を深めた事件」があると書いているのだけど、
思い立ってそれを小説にしてみました。

130ページ書いてみて、文章は今まで通りだったんで、やっぱ書きにくい説明が多かったせいで、
文章がおかしかったことは分かりました。よかった! 後退してるわけじゃなかった!

分かったけど……R18になっちゃいましたけど……何か?

何故ゆえこんな事に……。
はい。お察しの通り、リッツ×アンナです。
あいつがあんなところであんな事をしちゃうわ、結局そうなるのかい!的にベットシーンもあったりして。
おかしい、あの二人だからぼかしにぼかして書こうと思ってたのに、書き終わってみると直球でそんなシーンも
まるっと書いてました。 だって! リッツは遊び人なんだもの! ぼかしたくてもぼかせないじゃんか!
本編で書きたかったけど書く状況にならなくて、でもどうしても書きたい台詞があって、その台詞って、
そういうシーンを書かないと書けなかったんですよねぇ……。
でもページ数から分かるとおり、フランツの視点有り、エドワードもいる、ジョーもいる、そして新キャラまで
いたりします。Hシーンもありますが、基本いつもの彼らがいつものようにドタバタしてる話です。

っていってもさぁ……どうしよう、これ。
読みたい人いるんか?

……と、とりあえず、お蔵入り決定!

呑気な冒険者たちシリーズの番外編が一冊出来るぐらい溜まったら、こっそりと本を作って収録するかも
知れません。

よし! 今度は地獄の軍学校キャンプの話を書こう! 超健全&アクションだ!
フランツが炎の精霊を使うシーンが、ロイ・マスタングにならないよう、注意しよう。うん。

って、投稿小説書けよ、自分。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかもとまさのり

Author:さかもとまさのり
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる