年に二回の大掃除~

カタログ買い忘れた! 売り切れだった!
ああ今年も事前チェックできないかぁ……onz


毎年、コミケに宅急便で荷物を送った後に、自分の部屋の大掃除を
することにしている。
なにせ必ず原稿中はPC周りが魔窟と化してしまうのだ。
それどころじゃない。
後ろを振り返ると未だに冬、実家に帰省した時に借りた本の山が
そのままあったりして。

もう夏なのに!
つうか暦の上ではもうすぐ秋なのに!

来年は姫が小学一年生。
今私が使っている部屋は、子供達に受け渡される予定なので、
冬コミ後までには絶対に出なければならない。
でもこの部屋、旦那と二人で使ってるからなぁ。
ちなみに旦那のPC周りは私以上に魔窟と化している(T_T)

旦那の場合は本と紙と埃なのだが、私の場合は片づけるもの多すぎ!
趣味を同人誌だけにしとけばいいものを、編み物とか毎月来る色んな
ハンドメイド材料だったりとかが溢れているから、大変だ~。

早いとこフェリシモのHappyToysProjectのウサギを編まないと
10月の締め切りに間に合わないし!
間に合わないと今年も全国3都市展示会に飾って貰えないし!

夏コミが終わったらびっちり編み物づくし決定。
あみぐるみを2体と、モチーフの練習をクチュリエ3ヶ月分。
頑張ればモチーフ編みのブランケット、冬コミまでに間に合うかな。

……って、今年の冬、初めてのオフセット本を出すんだった……。

ああ、何でこんなに忙しいんだろう……。
早く下の子も幼稚園に行ってくれないかなぁ~。


最近の読書(久々!)

ファロットの休日/茅田砂胡

これが本当の最終巻……といってたけど、あとがきを読む限りでは
まだ書きたいようなので、そのうち続刊があることを期待。
ここまで売れちゃうとやっぱ、自分の作品の同人誌的な作品で本が
書けちゃうし売れちゃうんだなと、少し尊敬。
だってさ商業誌で作者本人の同人誌が読めちゃうんだよ?
夏コミで並ぶより楽さ……。


君のための物語/水鏡希人

売れない作家志望と、謎の青年の交流を通して人間を描く心温まる作品。
第14回電撃大賞受賞作。
私はやっぱ第一章と第二章が好きだな。あと、ラストの書き方も綺麗。
文章の綺麗さってやっぱ重要だよな。
煌夜祭を書いてC★NOVEL大賞を取った人と微妙に文章の作りとか
雰囲気が似てる気がするな。私はそっち系統が好きだから問題なし!


憧憬のその先に/水鏡希人

君のための物語を読んだのはいいけど、この人の2冊目が何だか萌え系の
話らしくて手が出ず、一冊とばしで3冊目にいってみた。
こちらは電撃文庫ではなく創刊したばかりのメディアワークス文庫発行。
物語中盤のあるワンシーンのある場所で、誰が裏切り者かすぐ分かる
書き方がしてあって、どこら辺で裏切るんだろう、まだこっち側に
見えるなとか、変なところばかり気になってしまった。
この作品の世界設定を読んで何だがイズミ幻戦記みたいだなと思ったり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかもとまさのり

Author:さかもとまさのり
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる