そして第三稿。

ようやく第3稿が上がりました~。
全部で270ページに! 増えたなぁ~。
今回はとにかく重い話なので、書くのが大変でした。

とにかく!
リッツが、本編のリッツにかなり近づいてきました!
たぶん次の巻では、かなり本編のリッツになるのでは?

そんなわけで夏コミは絶対に新刊でそうです!
まだ題名が決まってないけどね!
あ~~~~~決まんない~~~~~!

三日目の男性向け創作の緩衝地帯ですが、皆さん遊びに来てね!
お買い物を負えた後でいいので!!

そっかぁ、男性向け創作ど真ん中かぁ……。
おそ松さんグッズを作ろうと思ったんだけど、意味ないかなぁ……(T_T)

最近、この原稿を書いてから妙に読みたくなって、
再び伊藤計劃を三冊読み直し、屍者の帝国にはまってます。
虐殺器官もハーモニーも好きだけどね!
アニメも見ましたよ~。
映像の美しさもさることながら、細谷佳正さん、最高っす!
あの人は本当に役を作るよなぁ~。
役作りをしっかりしてから作品に望む人はすごいと思う。
ベネディクト・カンバーバッチもね(^o^)

そういえばSHERLOCKシーズン4は2017年放送予定ですって!
日本では五月ぐらいに見られるかなあ~。
楽しみ~~~~(>o<)
スポンサーサイト

燎原の覇者の連載を始めました(^^)/

燎原8巻の第二稿が完成! 8ページ増えて248ページとなりました。
第三稿は七月末に仕上げる予定なので、そこで何ページになるか。
まだまだ先が読めません。

それにしてもリッツ(燎原)がリッツ(呑気者)になってきたなぁ……。
同時にエドワードがとってもリッツを好きなことが判明。
まあ、呑気者シリーズを書いてる時も、そうなんじゃ無いかと思ってたけど、
本当にエドワードはリッツが大切なんだなぁと。

それに比べてなんと周りを見られないリッツ!
だからああなるんだよ!
(呑気者シリーズを読んでる方だけしか分からないネタですみません)

まあそんなこんなでついに八巻な訳ですが、
物語は急展開です。
そしてあと二冊で決着が本当に付きそうです。
予告通り、全10巻になりそうで、少しホッとしてます。

番外編の短編を書くかどうかが問題ですけどね!
書くとしたらきっと、内戦の始まる前のリッツとエドワードの
間抜けな相棒物の冒険譚だったり、
エドワードとウォルターが組んで戦うことになる
『ランディア攻略戦』だったり、
傭兵リッツが傭兵隊長リッツになるまでの話だろうなぁ……。
でもその二本書きたくない気が。
リッツとエドが馬鹿やっているのが書きたいんだい!
巻が多くなるほど二人の関係が重くなるから!

それはまあさておき、『小説家になろう』サイトで、
ついに燎原の覇者の連載を始めました!
同人誌版とほとんど変わりませんが、
誤字脱字を直す(それでも直ってないけど!)、
視点の間違いを直すなど、ちょこちょこいじってはいます。
同人誌版もまだ刊行中なので更新ペースはとっても遅いですが、
よろしければ読んでみてくださいませ。

それにしてもカクヨム使いにくい!
やっぱり全部なろうサイトでいいかなと思い始めた今日この頃。

あ~、早く屍者の帝国のアニメみたいなぁ~。
ついつい原作を読み返しちまったい。

終わった~~~~!!!

燎原の8巻、第一稿上がりました~!!!
やっほ~いっ!!!


総ページ数は240ページになりました!
おそらくここから、第二稿、第三稿と重ねるうちに更に増えていくんだろうな。

それにしても大変だった~。何だか大変だった~。
なんかもう、リッツ~!!というか、エドワード~!というか。
あまり書くと愚痴りだしそうなのでこのぐらいにしときます。

そうそう、最近『峰守かずひろ』さんの本を読みまくってました。
絶対城先輩とか、陰陽課とか、面白いですよね~。
そして相変わらず松だったり、文豪ストレイドッグスにはまってたりと、
オタ生活満喫中です。

さあ、第一稿が上がったから、賛否両論渦巻く『屍者の帝国』の
劇場版を借りてきて見よーっと。
円城寺塔が書き上げた原作は好きだからね~。
伊藤計劃さんが書いた最初の数十ページ以外は
オリジナルの劇場版はどうなっているやら。
楽しみなような怖いような。

まあ、細谷佳正さんがワトソンの声を宛ててるから、
それだけでも見る価値があるんだが。
そういやあ、劇場版にはホームズ出てきちゃうらしいしなぁ……。

そんなこんなで、第二稿を作りながら
ハンドメイドイベントの準備を進めねば!
それから在庫を作らねば、夏コミで売るものがない!!
やることは怒濤の如く目白押しです。
プロフィール

さかもとまさのり

Author:さかもとまさのり
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる