SF大会が!!

静岡市でやるらしい!!
今まさにガンダム立ってるところの線路挟んで真向かいの建物で!
ヤバイ、ずっと行きたくても行けなかったのに、子供二人いる
今になって手が届くところにやって来ちまった!!

8月中に申し込めば10000円で済むが、それ以降は高くなるし。

でもSF大会行きたい!!
瀬名秀明とか新井素子とか、とにかく尊敬するSF作家が!
っつうか、瀬名秀明さんは静岡ゆかりの人だから絶対来るだろうし!

子供どうするんだよ……って自分で自分に突っ込むところが悲しいわ。
それに最近SF読んで無くない?
でもイベンター時代(昔、銀英伝のイベント開催してる側の人だった)
からずっと憧れ続けたSF大会なのよねぇ……。

ああ、憧れのSF大会!!

子供どこかに預けてでもいくか、私。

う~っ、申込書抱えてしばし悩みます(T_T)


さてさて話変わって『エネノア大陸旅行記(仮)』の約半分ぐらいが終了。
作品の日時がきちんと入った執筆用に使ってた年表と、十年後の外伝一本書き終わり。

この外伝、書き上がってから自分で、ただのベタ甘ラブストーリー何じゃないのとか
突っ込んでみた。まああれだね、本編にはいまいち両思いラブな感じがなかったから、
少しラブ甘要素補充って事で、どうっすか?

あとは肝心の1巻から15巻までのストーリーを追った地図入り解説を書かなくちゃ。
これメインだもんね。
でもどうすれば面白くなるのか、いまいち構想が出来上がってない。

各巻ごとに一番活躍した主要キャラのひとことメモでもいれようかな。
悩むところだわ。

10月入稿したいから頑張らないとね。
スポンサーサイト

ありがとうございました(^^)

夏コミ三日間中最も暑い3日目に、うちのサークルに来て頂いた皆様、本当にありがとうございました!
シリーズは完結してしまいましたが、また今後も何かあればよろしくお願いしますね!

さてさて冬の申し込みも終了して、慌ただしい夏祭りから一段落。
冬の原稿を始めましたよ!
といっても今までと違って、冬発行予定なのは、シリーズ完結記念のガイドブック的なものなので、
最初の作業は大陸全部の地図を書き直すことです。
久しぶりに鉛筆と紙で一生懸命に地図を書きました。
いやいや、これ本当に地図として成り立っているのか?

まあ疑問は残りますが、大陸をどうやって旅したのかが読んだ方に判って頂けるならそれでよし!

ちなみに新刊の題名は『エネノア大陸旅行記(仮)』でございます。
地図有り、一冊一冊の解説あり、年表有り、作者だけが知っている設定裏話有りと、シリーズを読んで
くださった皆さんには楽しんで頂けるかと思います。

でもって知り合いにシリーズの感想を頂こうと思っているのですが(知り合いといっても船橋氏だが)
そこんところはどうしようかな。
それから印刷会社! 今回はオフセットで! と決めているので印刷所を探さないと!
まあ、あれだね。イラスト書けないから、表紙は墨一色だけどさ。
とりあえず文字とデザインだけでも、何とか綺麗に作りたいな。
墨一色だけどさ(こだわってる)

そんなわけで早めの作業、早めの入稿をしなければ、年末年始の忙しい幼稚園行事に被ってしまうから
落ちても新刊有りって言う方向で。

そんなわけで今後ともよろしくお願い致します。


本日の読書

ひとつ灯せ/宇江佐真理

実家に帰省した際、母親の薦めで読む。
90%面白かったんだけど……なんであの結末? 何だか納得出来んな~。
つうか最初と最後の方で主人公の性格と年齢設定が変わっちゃってないかな。
ちょっと気になるところもあったけど、この人の他の話も読んでみてもいいかなと思った。

明日出発です(^^)

TOY STORY3が見たいのに、娘にせがまれて『幻影の覇者ゾロアーク』を見てきた。

ここ最近の映画は戦いメインで、サトシの存在意義って? みたいなのばっかりだったけど、
きちんとキャラクターを描いていたから、久々に見られる作品だった。
脚本があの園田英樹さんだったから、当然ッちゃあ当然かな。
ライジンオー、好きだったもんなぁ……。

ま、一番好きだったロボット出てくる系のサンライズアニメといったら、ワタルだけどな
あ! パトレイバーが一番好きか!?

……いやいや、そんなことはいいんだが。

さてさて、私、さかもとは明日の夕方出発して東京入りです。
イベント参加は15日だから、他の日に娘にせがまれたポケモンセンターにでも行ってきますよ。
何買わされるんだろう……ドキドキ。
ついでに14日に終了するという、山手線ポケモン列車が見られるといいな。
運がよければ乗りたい!

そして15日はいよいよイベントですね!
暑さ対策はばっちり……だと思いますが、なにせまた丸々と太ったので、暑さにやられないようにしたい
ものですが……きっと遺伝的に暑い国では暮らせない人種だから夏ばてするに違いない!
皆様も、熱中症にはくれぐれもご注意を!

イベント当日は、男性向け創作と男性向け創作の緩衝地帯化しておりますが、皆様よろしければ
足をお運び下さい。
皆さんがいらっしゃるのを楽しみにお待ちしてます!

年に二回の大掃除~

カタログ買い忘れた! 売り切れだった!
ああ今年も事前チェックできないかぁ……onz


毎年、コミケに宅急便で荷物を送った後に、自分の部屋の大掃除を
することにしている。
なにせ必ず原稿中はPC周りが魔窟と化してしまうのだ。
それどころじゃない。
後ろを振り返ると未だに冬、実家に帰省した時に借りた本の山が
そのままあったりして。

もう夏なのに!
つうか暦の上ではもうすぐ秋なのに!

来年は姫が小学一年生。
今私が使っている部屋は、子供達に受け渡される予定なので、
冬コミ後までには絶対に出なければならない。
でもこの部屋、旦那と二人で使ってるからなぁ。
ちなみに旦那のPC周りは私以上に魔窟と化している(T_T)

旦那の場合は本と紙と埃なのだが、私の場合は片づけるもの多すぎ!
趣味を同人誌だけにしとけばいいものを、編み物とか毎月来る色んな
ハンドメイド材料だったりとかが溢れているから、大変だ~。

早いとこフェリシモのHappyToysProjectのウサギを編まないと
10月の締め切りに間に合わないし!
間に合わないと今年も全国3都市展示会に飾って貰えないし!

夏コミが終わったらびっちり編み物づくし決定。
あみぐるみを2体と、モチーフの練習をクチュリエ3ヶ月分。
頑張ればモチーフ編みのブランケット、冬コミまでに間に合うかな。

……って、今年の冬、初めてのオフセット本を出すんだった……。

ああ、何でこんなに忙しいんだろう……。
早く下の子も幼稚園に行ってくれないかなぁ~。


最近の読書(久々!)

ファロットの休日/茅田砂胡

これが本当の最終巻……といってたけど、あとがきを読む限りでは
まだ書きたいようなので、そのうち続刊があることを期待。
ここまで売れちゃうとやっぱ、自分の作品の同人誌的な作品で本が
書けちゃうし売れちゃうんだなと、少し尊敬。
だってさ商業誌で作者本人の同人誌が読めちゃうんだよ?
夏コミで並ぶより楽さ……。


君のための物語/水鏡希人

売れない作家志望と、謎の青年の交流を通して人間を描く心温まる作品。
第14回電撃大賞受賞作。
私はやっぱ第一章と第二章が好きだな。あと、ラストの書き方も綺麗。
文章の綺麗さってやっぱ重要だよな。
煌夜祭を書いてC★NOVEL大賞を取った人と微妙に文章の作りとか
雰囲気が似てる気がするな。私はそっち系統が好きだから問題なし!


憧憬のその先に/水鏡希人

君のための物語を読んだのはいいけど、この人の2冊目が何だか萌え系の
話らしくて手が出ず、一冊とばしで3冊目にいってみた。
こちらは電撃文庫ではなく創刊したばかりのメディアワークス文庫発行。
物語中盤のあるワンシーンのある場所で、誰が裏切り者かすぐ分かる
書き方がしてあって、どこら辺で裏切るんだろう、まだこっち側に
見えるなとか、変なところばかり気になってしまった。
この作品の世界設定を読んで何だがイズミ幻戦記みたいだなと思ったり。
プロフィール

さかもとまさのり

Author:さかもとまさのり
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる