鰹風味のウーロン茶

我が家では毎日約2リットルのウーロン茶を沸かす。
今日もいつものように、ヤカンにお湯を沸かし、パックを放り込んだ。
何気なく、いつもの動作だった。
それを見ていた旦那が一言
「今、何入れた?」
お茶を入れたと思いこんでいる私は、多分とっても訝しげな顔をしたのだろう。
すると旦那が
「確かウーロン茶って、缶に入っていたよね?」
といったので思い出した。そういえばウーロン茶のパックを、酸化防止
のために缶に移したんだった。
そして目の前にあるパックの袋は、鰹ダシパック。

ええ、ヤカン一杯1リットル分の鰹ダシが出来ましたさ。

そんなわけで今晩の夕食は、大量のさつま汁になりましたとさ。

さてさて原稿の話。
現在文庫版にして229ページ。そろそろ佳境……なのかな?
300ページで終わらせる都合上、そうなって貰わないと困るんだが……

やっぱりミステリを書くのって難しいよ。
どうしてもミステリっぽい要素のある、ファンタジーの枠を脱してない。
ま、初めから本格はおろか、ミステリは無理だって分かってたから、
仕方ないと諦めよう(敗北宣言)

それに妊娠中だから、恐ろしく集中力がない!
気が付いたら原稿を離れて、何かを編んでたりするし。
前回もそうだったけど、妊娠中や授乳中は、とにかく編み物が好きだな。
小説を読むとか書くとか、そういう作業はどうしてこう全て面倒になってしまうのだろう……。

今天使のあみぐるみの胴体ばかりが15個ある。
これが今回の新刊以外の商品になりそう。
原稿も落とさないように頑張らねば。
一体300円ぐらいなんで、こっちもよろしくお願いしますm(_ _)m

ああ、いつもならもうとっくに書き上がって、製本してる頃なのに……。
先が見えないよぉ…………(T_T)


ここ数日の読書

うそうそ/畠中恵

しゃばけシリーズの5冊目がようやく文庫になったから購入。
いつも通り病弱な若旦那が今回は湯治に箱根へ!
そして色々な事件に巻き込まれて、やっぱり体調が悪くなるという、
黄金パターン。でも生き生きとした妖怪の書きようには満足だ。
こういうファンタジーも本当にありよねぇ……。


追想のカノン/茅田砂胡

これまたおなじみ、クラッシュ・ブレイズシリーズの最新刊。
今回はあのシェラが失踪するぞ。同人誌的な読み方をすると決めてから、
このはちゃめちゃぶりも迷走ぶりも楽しいぞ。
いけいけやれやれ、みたいな?
難をいえば、もっと女王と海賊が見たいかなぁ……。
スポンサーサイト

更新情報!

今回はWIND工房の方ではなくて、さかもとのお部屋の方を更新しました。
あみぐるみを3点更新していますので、興味ある方は是非御覧くださいませ。

さかもとのお部屋
プロフィール

さかもとまさのり

Author:さかもとまさのり
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる